So-net無料ブログ作成

Eye-Fi mobi 使い心地 2014-01-30 [興味]

こんばんは。
今日は暖かい朝で最低8℃、最高12℃でした。
何時もの服装で外出してしまい、さすがに暑かったですね。

気がつけば1月も終わりです。 そういえば、年賀状がまだ片付いていません。 何時も住所確認とファイリングだけですが、買ったファイルが選択ミスで入らなかったのでそのまま。 お年玉は確認しましたが今年は何も有りませんでした。 昨年は(何時もですが)切手シートでした。

今日は金魚水槽お休みします。 明日は昔の職場Grの新年会ですのでblog更新お休みかもです。

表題のEye-Fi mobiですが、半月程使った感想です。
良い所
1. カードを抜かずにwifiでカメラからMACまで写真データが取得出来るのはやはり便利です。

困った所
1. 時々データが来ない事が有り、一つの原因は分かっていますが、もう一つは不明です。
原因1:  複数のデバイスにEye-Fiアプリを入れていると。 期待したデバイスではない方に転送されてしまう事がある。  これはAndorid用のアプリはWifiがOnの時自動的に取得するようで、一方のiOS端末は手動で設定しないと転送されないので、iOSを設定した時にはAndroidに転送済みになっている事が有ります。
しばらく原因分からず困りました。  対処はAndoroidのアプリを削除するのが確実です。

原因2: 何故か一部の写真が転送されない事がある。 データの形式なのか、容量なのか、未だ原因不明です。

2. 転送が遅い。
遅い1: Eye-Fiから端末への転送時間はそれなりで、慣れれば我慢出来る範囲です。
遅い2: これはEye-Fiの問題では有りませんが、iOS端末からiCloudへの転送に相当な時間を要します。 Jpegで数Mgの写真を10枚程度撮影した場合でも、しばらく放置しないとiCloud(フォトストリーム)で共用出来る様にならないので何時も放置してますが、経過が分からないので諦めて一時間くらい待つか、急ぐ時は結局カードから直接MACへ転送してます。

完璧な環境とは言えませんが、うまく動いている時は便利ですので使いこなしたいと思います。
 
http://mitoune.blog.so-net.ne.jp/2014-01-09
Eye-Fi Mobi 8GB

Eye-Fi Mobi 8GB

  • 出版社/メーカー: Eye-Fi Japan
  • メディア: Personal Computers



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリオン座を撮影してみました。 2014-01-28 [興味]

こんばんは。

今朝はさらに冷え込み、最低−3℃、最高11℃でした。 by そら案内。

昨夜は快晴となり、空気もクリアで綺麗な星空が見えていましたので、ベランダから見える星座を撮影して見ました。

トリミングでオリオン座の三つ星とその下の小三つ星を拡大。
20140128_003.jpg

古い SMC PENTAX-M 50mm F1.7 開放で撮影。 ISO200 2秒露出  
明るい星は滲んでます、絞ればクリアになるかもですが準備不足でこれが限度です。  
空がクリアなので光害の影響があまり見られません。 こんな夜も有るとは認識不足でした。
まだ少しクリアな夜は期待出来るので今度は望遠で挑戦した見たく。。

金魚は別記事で。
こちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

映画 「永遠の0 」を観て来ました。 2014-01-13 [興味]

今日は久しぶりに映画を見て来ました。
百田尚樹原作、山崎貴監督の映画「永遠の0」です。

正直、原作のヒット時には意識が無かったのですが、年末に平積みの文庫版を購入し、最近やっと"プロローグ"と、第1章"亡霊"まで読んだ所で、まずは映画が見たくなりました。

休日で混み過ぎなら後日だ、と思い映画館へ。 朝一番の事も有りまだ空いていたので前から7列目で鑑賞です。 (中段列はさすがに混んでました)

此処であらすじの解説やネタバレ批評はしませんが、エンドロールが終わるまで席を立たない人が多く、私も見終わった直後はもう今年一年分の映画を見た気分にさせてもらった事を白状しておきます。

これから見られる方で、原作をお読みで無い場合は第1章までは読んでおかれる事をお勧めします。
この導入部は結構重要と思いますが(2章以降は読んでませんので余計そう思うのかもですが)、映画だけではついて行きにくいかも知れません。

原作本(文庫版)
20140113_002.jpg

タミヤのプラモデル 零戦21型 1/32 スケール
20140113_001.jpg
今回の映画にはタミヤも零戦の3D図面提供等で協力しているそうです。 タミヤからはこの映画に合わせたプラモデルも発売されていました。
写真は私が数年前に、新聞か雑誌の記事に触発されて購入したタミヤの零戦21型のプラモデルで、同型機は映画にも重要な役で登場しますが、まだ箱に入ったままです。
今回の映画を見た動機の一つが、このプラモデルを完成させる為の下調べでもあります。

私は別に、プラモデルマニアでも、戦闘機マニアでもありませんが、それだけに1/32のプラモデルをいきなり作るのは無謀な事に購入後気がつき、そのうち暇になってからと放置していたものです。 昨年はヤフオクで売却する事も考えていましたが(今でも若干[あせあせ(飛び散る汗)])、話題の「永遠の0」を知るにつけ、この映画を参考にした上で作ってみるのも一考かと思った次第です。 個人的に、プラモデルには子供の頃のトラウマが有り、あまり手を出してこなかった事もあるので、接着や、塗装一つにしてもどうやって手を付けるべきか手探り状態ですが今はインターネットと言う、素晴らしい情報源がありますので、何とかなりそうに思います。 

映画の零戦は随分参考になると思います、DVDがでれば購入したい位です。 ぼんやりとしか知らなかった零戦の持つ諸々の背景の一端を観た気もしますので、プラモデル製作の手がかりにして進めたいと思います。 (最も、ブログで制作記事を公開する度胸はないので、その辺はご容赦を。。[わーい(嬉しい顔)]


こちらを作った方が良いかなとも思います。 52型及び、1/48スケールも有ります。

スケール限定シリーズ 1/72 零式艦上戦闘機 二一型 『永遠の0』 特別版 25169

スケール限定シリーズ 1/72 零式艦上戦闘機 二一型 『永遠の0』 特別版 25169

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



1/32 昔より値上がりしている様に思います。

1/32 エアークラフト No.17 1/32 三菱 零式艦上戦闘機 二一型 60317

1/32 エアークラフト No.17 1/32 三菱 零式艦上戦闘機 二一型 60317

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPad Air を見て来ました。 金魚も元気です。 2013-11-06 [興味]

今日は近所に新しく出来た某関西系家電量販店のモバイル専門店へ行き、遅ればせながら"IPadAir"と"iPad mini" を見て来ました。 実物を見るまではiPAD miniで充分と思ってましたが、iPAD Airに触れるとminiでは満足出来ません。  初代iPADを愛用していますと余計にその良さに引かれます。 老眼も有ってminiではやはり辛い物が有りますし、iPAD Air のサイズと軽さは初代iPADからの買い替え動機を充分に満たす物が有りました。 初代ではiOS7どころかiOS6にも出来ないので買い替えは必須になって来ているのですが、最低51,800円を支出する程の必要性がありません。 しばらく悩むネタが出来ました。  追記:mini はまだ旧モデルです。

金魚は元気です、今の所調子を崩している様子は無さそうです。
20131106_001.jpg
2匹とも底の石を盛んに突いています。 苔を食べている様子。

レモンコメット
20131106_002.jpg
元気ですが、餌の争奪戦には負け気味です、コメット2号が離れた隙を見てレモンに与えるのですが、もたついている間に横取りされます。

コメット2号
この写真にも外部ストロボを使ってますが、カメラに近いので内臓フラッシュに負けている様に思えます。 (ストロボとフラッシュ言葉が混ざってますね。 ストロボは商品名でフラッシュまたはスピードライトが一般呼称のようです。)
20131106_003.jpg
背びれの穴は広がって行かないので問題なさそうですが、尾びれに白点様の物が見える事も有り気になります。

写真はすべて PENTAX K-30, DA17-70mm, 70mm, ISO100, f/13, 1/160 です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パタパタ電波時計 消音化3(完成)2013-09-24 [興味]

今日の金魚はこちらです。
http://mitoune.blog.so-net.ne.jp/2013-09-24

パタパタ電波時計の消音化が完成しました。

仕上がりには問題有りますが、とりあえずこれでしばらく使います。

お願い!
この情報を参考に制作等される場合は自己責任でお願い致します。 何らかの損害に対して一切の責任は終え負えませんのでよろしくお願い致します。

前回に続き、蓋をMDF材で作ってみました。
http://mitoune.blog.so-net.ne.jp/2013-09-19

003_20130924.jpg

ケースとMDF材をプラスチック(PP)も接着出来る接着剤で接着、但し結果はあまり良くなく、後ろの見えない所はねじ止めしてます。 改善は必要です。

時計の真ん中はむき出しですので音が漏れます。 プラスチックのシートでカバーを作りました。
文具コーナーで売っていたA4サイズのソフト下敷きをカットして作成。
004_20130924.jpg

カバーをかぶせて完成です。
002_20130924.jpg

音はかなり軽減されますが、1,500円のアクリルカバーケースと比べてどうかは分かりません。

材料費は合計500円以下で探せると思います。 接着材やアクリルカッター等の費用は他の工作で使うとして考えれば価格は十分安く出来ますが、人件費を考えるとアクリルカバーケースをお勧めします。

制作時は現物合わせで寸法取りしましたので、一度落として文字盤の一部がバラバラになって焦りました。 まだ隙間もあるので改善の余地はありますがこれで一旦終了です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パタパタ電波時計 消音化2 [興味]

金魚水槽の亜硝酸塩濃度は 5mgから変わりません。
金魚は元気ですが次の水換えをどうするか思案中です。

今日は、先日のパタパタ電波時計 消音化の続きです。
http://mitoune.blog.so-net.ne.jp/2013-09-17

先日のケースの余分な部分をカットしてみました。
001_20130919.jpg

ちょっと切りすぎたかも。

蓋を試作して見ました。
ダンボール (アマゾンから来たダンボール)
002_20130919.jpg

スチロール (元はお風呂マットです)
003_20130919.jpg

<テスト>
写真ではケースとの間に隙間が有りますがテープで固定、密閉してテストしてみました。
時計の上部はダンボール版もスチロールの蓋をかぶせて似た条件にしています。
(テストする前の写真を忘れた物で。。)

<結果>
元のケースの状態より音は大きくなりますが、消音効果はあります。 両方の比較では以外とダンボールの方が音が柔らかい気がしました。

<蓋の制作>
ダンボールでは耐久性の問題もあるので材料をMDMDF材(集成材繊維材(だと思います)で加工が容易なので選択)にして製作中です。 完成しましたらまたアップします。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パタパタ電波時計 消音化 2013-09-17 [興味]

金魚水槽の水換えは明日にします。 今日も亜硝酸塩濃度5mgでした、水換え頻度を4-5日毎にして様子見ながら落ち着くのを待つ事にします。 コメットは元気です。(油断大敵ですが。)

今日は前に作った学研の大人の科学のふろく「パタパタ電波時計」の消音化を急に思いついた物で、その作業で時間を取ってしまいました。 
http://otonanokagaku.net/magazine/vol38/

<経緯>
この時計、電波時計で正確な時を刻んでくれますが、電波状況が悪い部屋では内蔵マイコンタイマーで動くので次第にずれてきます。 誰か外部アンテナを作った人は居ないかとネットをうろついていると、Amazone経由で購入出来るアクリルケースに入れると動作音が軽減出来るとの情報を発見。 そうです、この時計は構造上音がうるさいんです、毎分一回必ずガチャッと音がします。 また毎時毎に時、分同時にセットされるので2回(以上)、夜中に電波受信が出来なかった場合はリセットされるのでさらに派手な音がします。 アンテナはあまり有力な情報を得られなかったので消音化に取り組む事に、ただ、推奨されているアクリルケースは寸法はまさにピッタリのようですが、1,500円もします。 雑誌が3,500円でケース1,500円はちょっと高い。 
<対策>
こういう時は100均です、色々見てみましたがそんな都合の良いケースはさすがに無く、200円ですが半透明プラスチックのケースを発見、試してみる事に。
入れてみました。
001_20130917.jpg

上下逆で、蓋の部分を底にするとデザイン的にも悪く有りません。(個人の感想です。)
音も明らかに軽減されています、特に高音がカットされるので耳障り感が無くなって良いです。
透明度は結構有りますので時刻は問題なく見えます。

でも、透明なアクリルと違ってケースの存在感が有りますし、不要な高さも有り、TVの横に置いているので画面に少しかぶります。 そのためケースを加工してなんとかする事にしました。
うまく出来ましたらまたアップします。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感